本文へ移動
8月9日(火)飯田市長メッセージを受け、8月21日(日)までの幼稚園の対応について
2022-08-10
本日から8月21日までの幼稚園の対応について
 8月9日(火)に飯田市長メッセージが配信されました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、幼稚園等においても以下の内容が提示されました。
<飯田市長メッセージより抜粋>
 保育園・幼稚園等では、保護者の皆さんの就労を支援するために、夏休み期間中も保育を休まず行っていますが、
現在、職員の感染や自宅待機が多数発生しており、「休園」または「クラス閉鎖」となっている園が発生するなど
保育を維持することが大変厳しい状況になってきています。
 医療非常事態宣言の中、さらなる感染拡大を防ぐため、可能な限りご家庭は次の事項にご協力下さい。
(1)家庭での保育が可能なご家庭は8月16日までのお盆の間はできるだけご家庭でお過ごし頂きますよう、
   ご協力下さい。
(2)各園では「朝保育」や「延長保育」の利用時間の短縮の協力をお願いしていますので、可能なご家庭は
   ご協力下さい。
(3)事業主の皆様は、可能な範囲で、保護者である社員の皆さんの夏季休暇や定時退社にご配慮いただけますよう
   お願い致します。
(4)お盆明け8月17日から8月21日まで、各園の職員体制が不安定なままと想定されます。家庭保育が可能な
   ご家庭は、引き続き登園を控えて頂きますよう、ご協力下さい。

 保護者の皆さんの勤務先でも、同じように従業員の感染や自宅待機により、従業者の確保が難しい所が
 あるかと思いますが、可能な範囲でご協力をお願いします。
  保育を必要とする場合は、引き続きご利用下さい。

<飯田ルーテル幼稚園としての対応>
 ・引き続き、通常通りの保育を行っていきます。
  12日(金) 7:30~18:30
  13日(土)休み
  15日・16日 8:00~16:00まで
  17日から新学期 通常保育(園バスあり) 7:30~18:30まで

  飯田市長のメッセージを受け、ご家庭にて協力が得られる方は、ご協力の程をよろしくお願い致します。
  申し訳ありませんが、協力をして頂いたご家庭におきましても、保育料及び、給食費諸経費の返金制度は
  ありませんので、ご了承下さい。

TOPへ戻る